ニュースリリース

Fintertech、投げ銭サービス「KASSAI」のサイトオーナー登録を商談不要化―「誰でも」「かんたんに」投げ銭サイトの作成・公開を可能に―

Fintertech株式会社

 最先端テクノロジーを活用した次世代金融サービスの創出を推進するFintertech株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:武田 誠、以下「Fintertech」)は、誰でも、かんたんに投げ銭サイトの作成・公開を可能とする投げ銭サービス「KASSAI」(以下、「本サービス」)のサイトオーナー登録窓口をサービスページ上に公開いたしました。

KASSAI イメージ画像

これまで本サービスをご利用頂くためには問い合わせから商談を経る必要がございましたが、今後は商談不要で、サービスページから直接サイトオーナー登録が可能となります。

KASSAIサービスサイト https://kassai.fintertech.jp/


■サイトオーナー登録商談不要化の経緯
これまでKASSAIは「誰かにとって大切なものの持続可能性を最大限高める」ことをMissionに掲げサービスを展開してまいりましたが、問い合わせや商談を経なければ利用できない状態は利用までのハードルが非常に高いと感じていました。この度商談無しでサイトオーナー登録を可能とすることで、より簡単にKASSAIを試すことが可能となり、サービスの価値をさらに多くの方に感じてもらえることは、我々にとって大変喜ばしいことと考えております。
応援したい想いがあるのに、存続を願う人がいるのに、業界や団体、活動そのものが無くなってしまうことほど残念なことはありません。私たちFintertechでは、それらの持続可能性を少しでも高めるために、想いを想いのままで終わらせず形として届ける仕組みとして、今後もKASSAIのサービス拡充に努めてまいります。


■Fintertechについて
Fintertechは、株式会社大和証券グループ本社(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:中田 誠司)と株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役(兼)社長執行役員COO:水野 克己)の合弁会社です。両社が創業来培ってきた証券・金融ビジネスのノウハウを礎としながら、最先端のテクノロジーの活用や外部企業との連携により次世代金融サービスを機動的且つ柔軟に創出することを目指しています。暗号資産を担保とする「デジタルアセット担保ローン」、オンライン投げ銭SaaSの「KASSAI*」、投資目的に不動産を購入する際の資金を融資する「不動産投資プライムローン」、「未来をわかちあう投資」を提供する貸付型クラウドファンディングサービス「Funvest(ファンベスト)」を展開しています。


*KASSAIは、返礼品の提供を前提とした応援金を募るサイトを作成することができるクラウド型のサービスです。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

KASSAI PR担当:大島
press@fintertech.co.jp